• 花見川を歩く

    千葉は毎日30度を超える猛暑が続いています。雨は一向に降る気配はありません。
    このまま梅雨明けに向かうのでしょうか?
    歩くのが趣味ですが、そうそう通勤手当が出ない現在は交通費を掛けて毎日出掛ける訳にはいきません。
    極力、近いところと言うことで、このところは花見川サイクリングロードを歩いています。
    この道は東京湾から八千代市まで花見川沿いに造られたサイクリングやウォーキングなどのための道です。
    八千代市内も接続されているので印旛沼まで行くことが出来ます。その最後は銚子まで続いている様です。
    自宅から花見川までは約30分、自宅から往復で1万歩を超える地点で折り返したり、少し先まで延ばしたりして歩いています。
    川までの途中、たんぼ道を抜けます。誰もいません。
    こんな所で倒れたくないです。

    日中の気温は日陰で33度、日向だと37度超えです。
    この中、ジョギングしている方もおられます。恐れ入ります。

    途中、公園もあり、トイレもあります。

    木々に囲まれ涼しいところもあります。一服です。

    途中に花島観音があり、毎回、観音様にお詣りします。

    天気が良ければ週に2~3回は歩きます。


  • 位置情報を確認

    スマホで自分の位置情報はGoogleマップなどで確認が出来、大変便利に利用しています。
    が、人の歩く気配の無い様なところを多々徘徊しています。
    ふと、こんなところで倒れたら腐乱死体か骨になるまで発見されないかなと思うところも少なくありません。
    ウォーキング中でも町内の防災放送で「○×さんが昨日から行方不明になっています。特徴は・・」などと流れるのをよく耳にします。
    と言うことで、徘徊に出掛けたときには、誰かに自分の位置情報を知ってもらう必要性があります。
    Google Playであれこれアプリを探してはカミさんのスマホにインストールしてみました。
    ほとんどがCMだらけで、一操作をする度にCMが登場します。
    とてもではないですが、使い物になりませんね。
    DoCoMoなどの三大キャリアなら有料オプションでそのようなサービスがある様ですが、こちらはJ:COMの格安スマホなのでそんなものはありません。
    それが、今では電話も連絡にも必須のLINEにありました。
    最近は無料電話も質が大変よくなり、普通の電話と全く変わりなく利用出来ます。
    お互いに位置情報を確認をするアプリはLINE HERE
    先ほど導入したばかりで動作や使い勝手はまだ分かりません。
    予定した時間に帰宅しないで連絡も付かないときには、これで位置情報を確認してもらいましょう。