仮想コース

現在のスマホにしたのが2年前の9月、スマホの万歩計アプリに仮想コースを歩くと言うものがあります。
スマホの万歩計も一般に売られている加速度センサータイプの万歩計と仕組みは同じで、当初、両方で計測して誤差がほぼ無いので、スマホの万歩計を利用する様になりました。
コースは5種類
山手線一周
琵琶湖一周
東海道
東海道-山陽新幹線
日本本州縦断
とあります。
最初は「東海道53次」から始めました。9月から始め、4月に完歩。

次は新幹線をやりました。以外と早かったです。

それではと、青森→鹿児島佐多岬までです。関門人道トンネルで繋がっているので行けます。

約11ヶ月掛かりました。日々通勤で歩いていたときの年間最高距離は2,600kmなので、最速10ヶ月で達生出来ましたね。

これ以上の長距離は無いので、再度日本縦断にチャレンジです。


コメントは受け付けていません