IRQL_NOT_LESS_OR_EQOAL

今朝、動画編集をしていたところ、PCが突然ブルースクリーンになり「IRQL_NOT_LESS_OR_EQOAL」のエラー文字が表示されました。
自動再起動のカウントが始まり、勝手に再起動しました。
このエラー表示は初体験です。
Windows7以来突然のブルースクリーンは何度かありますが、勝手に再起動を始めたのは初めての経験でした。
再起動後、タイトルの文字列で検索をすると、かなりの数がヒットしました。
あるんですねぇぇ!!
ネットで記載されているのはドライバーがどうのこうのが一番多いですね。
ここ数年特に新規のハード追加はしていません。新しいドライバーのインストールもしていません。
とにかく、まあそこそこ長年順調に動作していたので驚きでした。

突然のシャットダウンや再起動は困りものです。
動画編集は5分置きに自動保存されているので、まあなんとかなりますが、自動保存されないものはえらいことになります。
まだ現役だった頃、半日ほど掛けて修正したOfficeデータを勘違いして上書き保存しませんでした。
泣きたくなりましたね。
これは自己責任ですが、突然のフリーズなどは困ります。
このPCもそろそろ7年目、ハードも疲れて来ているのかな、このエラーが多発する様だと考えものですね。