日本語入力

Windows10 Creators Updateで余計なことをたくさんしてくれた様で、特に日本語入力を標準でMS-IMEにしようと企んでいます。
アップデートしてChromeで日本語入力が出来ないと言う記事を書きましたが、その時点で通常使っているATOKがMS-IMEに変更になっていた様な気がします。
それも、ATOKに何やら手を加えた様で、どうも使い勝手がおかしくなっていました。
ATOKを再インストールしてATOKSyncで設定などを全て復活させました。
現在は言語バーの日本語入力切り替えで変更出るようになりました。

言語バーの一番左をクリック

使用可能な日本語入力が表示されるので、使うものをチェックします。

MS-IMEなんか使わないと言うのであれば削除しましょう。
ここで削除してもPCからは削除されません。再び追加で入れることが出来ます。

設定を開きます。


コメントは受け付けていません