• カテゴリー別アーカイブ 駅からハイキング
  • » 駅からハイキング
  • 駅ハイチャレンジ、2年連続当選!!

    まさかのまさかで、今年も当選してしまいました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ
    昨年は青森のお米「青天の霹靂」100名様の一人に選ばれました。
    https://jh1kss.com/?s=%E9%9D%92%E5%A4%A9%E3%81%AE%E9%9C%B9%E9%9D%82

    今年は昨年ほど歩かなかったのでB賞には応募出来ず、C賞に応募でした。

    昨日、クロネコヤマトからお荷物ですとメールが届きました。(クロネコ会員です。)
    あれ、何も頼んでないのになぁ?と思って送り主をみたら「駅からハイキング事務局」
    えっ、まさか、と思いましたが、そのまさかでした。
    で、本日届きました。1,000名様に選ばれました。

    容量は500mlです。

    現在持ち歩いているのが、ViewカードポイントでもらったSuicaペンギンの350mlボトルなので、これから暑くなるので助かります。


  • 本年度お花見終了

    昨日はJR平井駅から旧中川沿いに花見ウォークをしました。そろそろおしまいかな!

    荒川放水路沿いに出て、小松川千本桜並木です。

    先日、1000本目を見つけたので、今回は目指せ1番、探しました。

    この木です。

    今日は木更津ウォーク、昨年も歩きましたが、今回は小櫃川方面でした。

    ここは昨年も訪れた矢那川沿いの桜並木です。

    太田山公園です。

    小櫃川沿い、来る8日にさくら祭りが予定されていますが・・・

    ゴールは久留里線祇園駅。もちろん無人。IC読取り機なし、券売機ナシ。と言うことで乗車証明書発行機がありました。


  • 春うらら富浦

    昨日は富浦の駅からハイキングに参加をして参りました。
    暖かったです。歩いていると暑いくらいでした。

    富浦コースは何回か参加していますが、今回のコースは初めてでした。

    さて、この房州地方はJRのおとくなきっぷ「休日おでかけパス」が使えません。
    内房線は君津駅までが割引き区域なので自宅からでは大損になります。
    通常はICカード利用なのですが、今回はジパングきっぷで往復しました。
    ジパングは往復200km以上なら乗車料金特急料金が3割引きになります。
    自宅の最寄駅から富浦までは173.9kmなので割引き対象とならず、千倉までなら207.4kmと対象となり往復2700円、富浦までIC利用往復2980円より安くなります。
    通常200km以上なら途中下車も可なのですが、房州は東京近郊区間内となり、途中下車は前途無効(下車したら、その先は無効になること)になります。
    まあ、千倉まで行く用は無いので、富浦下車ならきっぷを回収されても問題なしです。乗車も問題なく区間内ですので出来ます。
    280円お得のつもりでしたが、帰りに安房勝山に寄りたくなり、復路のジパングきっぷで富浦から乗ると、安房勝浦で回収されてしまいます。
    そこで、駅ハイ後はICで安房勝浦まで乗車しました。195円です。
    往復合計2850円となりました。全てIC乗車ですと3002円となり、152円しかお得になりませんでした。
    ちょっと残念な気持ちですね。


  • 鋸南町保田の頼朝桜

    駅からハイキング保田駅コースに参加をしました。
    昨年も同じコースに参加をしましたが、2回の強風による保田川を流れる潮風で花は壊滅的状態でした。

    昨年は22日、今回は強風のニュースが入らないうちにとホームページで開花状況を確認し、受付開始日の今日訪れました。
    開花情報ホームページ
    コースは昨年と全く同じ、日付とコース番号以外は何も変わっていません。

    マップ

    歩くコース

    駅に着きました。ホーム側には頼朝桜が植えられています。やや早い感じがします。

    頼朝桜まつりの幟です。頼朝桜の謂われはコース表に記載されています。

    保田川沿いの開花状況は日当たり良のところは8分咲き、対岸は3分先程度でした。

    中橋から先の上流は蕾の状況でした。

    折返し地点

    折返しから長狭街道を戻ります。途中の寺に寄り道してみました。

    本堂裏手の桜は満開でした。

    廃校となった保田小学校、道の駅に変貌をしました。

    元名花街道を進んで駅に戻ります。

    水仙、菜の花、梅、桜も咲いていました。

    今回は富士山が見えませんでしたので、海岸には寄らず、駅に戻りました。

    上りの日中は全て木更津止まり、君津での快速乗り継ぎに合わせた運行となっています。

    昨年のビデオです。


  • 城下町佐倉の坂歩き

    佐倉藩11万石の佐倉市、昨日は駅からハイキングで歩いて来ました。

    駅ハイコースは歩き尽くしているので、今回はこのコースで歩きました。

    佐倉駅北口広場にあるモニュメント

    駅からの彫刻通りです。多くの彫刻が並んでいます。

    国道296号線を越え、直進すると「薬師坂」です。

    薬師坂を上り、左手に進むと武家屋敷通りですが、回り道をして「くらやみ坂」です。

    何度も歩いている武家屋敷前ですが、今回は210円を払い入場しました。自撮りです。

    佐倉観光案内の写真に登場する「ひよどり坂」です。当時、武士が屋敷から城の往復に使っていた坂道です。

    ここから城へが駅からハイキングのコースですが、今回は城の周囲を巡ります。城南堤です。佐倉城に石垣はありません。全て土塁です。

    お堀でしょうか?

    佐倉城跡の最西にある出丸にある薬医門です。あちらこちらと遍歴があり、城へ戻って来ました。

    「へび坂」を抜けると歴博前の陸軍当時の便所跡に出ます。陸軍の遺構を探すのも面白いです。

    国立歴史民俗博物館です。しっかり見学をすると半日は掛かります。

    博物館入り口の坂「愛宕坂」、坂の途中にあった愛宕神社から名付けられたそうです。
    陸軍進駐時に追い出され、現在は近くに建立しています。

    愛宕坂の途中にある臼杵の石仏です。石ではなくとある材料で造られています。何でしょう?

    市役所へ向かう途中の「海隣寺の坂」、坂を上った近くに海隣寺があります。

    佐倉市役所、休日ですがオープンしていました。トイレを拝借しました。

    佐倉の総鎮守麻賀多神社です。大勢の初詣で賑わっていました。

    再び、国道296号線。「うるし坂」

    一旦下って、また上ります。「猿が脇の坂」、上ると市立美術館があります。

    市立美術館の裏通りに、あの千葉駅前の塚本ビルオーナーの広い屋敷の隅っこに刀剣の美術館「塚本美術館」があります。

    美術館は平日のみのオープンで観覧無料です。

    表通りには「おはやし館」など楽しい施設がありますが、今回は裏通りを抜け駅に戻りました。

    この高台がメインストリートです。

    電車まであと8分、急ぎ足でした。

    順天堂発祥の地や藩主堀田邸などもあり、歴博見学で1日楽しめます。城内には菖蒲園もあり、季節毎に楽しいですよ。


  • 新春初駅からハイキング

    昨日、2018年の初駅からハイキングに参加をして来ました。
    首都圏でも開催はされていますが、何度も歩いているコースばかりなので、やや遠方でしたが初本庄まで足を延ばしました。

    駅からハイキング/笑門来福!武州本庄七福神めぐり

    本庄市観光協会

    通常往復3,880円ですが、ジパング倶楽部なら2,700円で往復出来ます。でも6日までは年始で利用出来ません。
    と言うことで、こちらを利用です。

    駅の周辺を巡る新春七福神巡りです。

    当日は「つっこみ合戦」なるものが市役所駐車場で開催されていました。
    「つっこみ」とか言う鍋料理と言うか煮物が一椀100円で何店舗か出店していて、その味を競う合戦でした。
    コースには含まれていませんが、寄ってみました。並んでいたのでパスして本庄城跡とかを巡ってゴールをしました。

    コースマップ

    スタートゴールの駅北口周辺には食事処らしきものは見当たりません。
    スマホマップで探すと南口付近に何店かヒットしました。南口へ回りお昼を食べ帰宅。
    往復6時間のベンチシート普通列車はきついです。今日もフラフラ徘徊と考えていましたが、やや腰が重いので止めました。

    様子は後日Youtubeで公開します。


  • 小田原を歩くーかまぼこ通り

    小田原の定番と言えば、お城とカマボコです。
    多くの蒲鉾製造販売会社が並んでいるところを「かまぼこ通り」と名付けられています。
    こんなに多くの銘柄があったのかと驚きました。
    あの箱根駅伝中継所で有名でメジャーな鈴廣しか知りませんでした。

    現在、YouTubeでも公開をしています。