• カテゴリー別アーカイブ パソコン
  • システムバックアップ考

    昨日、呑兵衛あなさんから下記の様な質問がございました。
    >「Windowsでシステムバックアップ」という方法は具体的に何をされているのでしょうか?
    >通常、システムのバックアップは、たまにWindowsのツールでやっています。

    これがやたら呆れるほどの長時間掛かります。

    そこで、フリーツールのAOMEI Backupperで定期的にバックアップをしているのですが、ふと気が付きました。
    これでバックアップしているのはいいが、Windows起動しなくなったら即戻せないなぁ!!
    Windowsを再インストールし、AOMEI Backupperを再度入れ、バックアップファイルからなら戻せるだろうが、再インストールの手間が掛かる。
    経験上からWindowsを再インストールし、バックアップファイルで戻すと整合性が上手く行かず、どうしても動作不安定になりますね。
    プータプルメディアの作成でブートCDが作れる様なので、作っておかなくてはと作業をしました。
    が、どうしても、下記窓から先へ進みません。

    メディア作成窓

    DVDドライブが2台もあるのに認識していません。ここで何を選択しても「次」には進みません。自分の環境ではここまででEND

    Windowsが起動しなくなったときのブートCDが作れないのなら意味ないじゃんと、他のツールを探してみました。
    EaseUS Todo Backup Free 11.0
    この会社のパーティションマジックなるツールとクローン作成ツールは以前お世話になっていました。
    システムバックアップは問題無く快速で出来ます。
    さて、ブートCD作成はと作りました、このブートCDですが、どうしたの?と思うほどの長い時間を掛けて起動します。
    起動はするのですが、マウスとキーボードが全く反応しません。これでは意味がありません。
    あれこれ検索して、やっと辿り着いたのが、このことでした。

    プータプルメディア作成の窓を開くと、標準で互換モードにチェックが入っています。
    このチェックを外せと検索で書いてありましたので、外して作成しました。
    このCDから起動したところ、キーボードもマウスも正常に反応しました。

    ここでリストアはしていませんが、どうでしょう?
    まあ、間違いないのがWindows標準のバックアップでしょう。
    たまにはこちらでも保存しておきましょう。

    さて、一番簡単なのが復元ポイントでしょう。
    ポイントは大きな更新などがあると自動で作成されますが、自分でも簡単に復元ポイントは作成出来ます。
    その他、回復ドライブとかもあります。USBにWindowsシステムをバックアップしておくもので、この回復ドライブから起動し、Windowsを再インストールするものなので、WindowsインストールDVDがある方は作る必要はありません。


  • Microsoft Office Runtime 2010が悪さ

    このPCには現在Microsoft Office 2016がインストールされています。
    2016インストール以前に、どうしてもAccess2002のファイル.mdbを開いてみる必要があり、Microsoft Office Runtime 2010をインストールしました。
    Microsoft Office Runtime 2010はMicrosoft Officeが無い環境でもOfficeファィルを開くことが出来るツールです。
    その後、最新のOfficeが必要となり、ヤフーオクでMicrosoft Office 2016を購入しました。
    WordやExcelのファイルは通常通りエクスプローラーから開くことが出来ますが、Accessファィル.accdbが開けません。
    Accessを開いて、そこから読み込むのは問題無く開きます。
    なんだろうな?何だろうな?と考えました。
    エクスプローラーから.accdbを開こうとするとMicrosoft Office Runtime 2010が起動します。
    そして、エラー表示です。2016で作ったファイルなので2010のツールでは開くことが出来ないのでエラーになる様です。
    .accdbの関連付けがMicrosoft Office Runtime 2010にされている様です。
    Office2016を入れたときに、当然、こちらに関連付けされたものと思っていました。
    そこで、不要となっているMicrosoft Office Runtime 2010をアンインストールしました。
    PCを再起動し、エクスプローラーから.accdbファィルをクリックしたところ、問題無く開きました。

    自分のミスとは言え、不要なソフトやツールはアンインストールしておかないとダメだな思った次第です。
    Microsoft Office Runtime 2010が入っていたことなどすっかり忘れていました。


  • IRQL_NOT_LESS_OR_EQOAL

    今朝、動画編集をしていたところ、PCが突然ブルースクリーンになり「IRQL_NOT_LESS_OR_EQOAL」のエラー文字が表示されました。
    自動再起動のカウントが始まり、勝手に再起動しました。
    このエラー表示は初体験です。
    Windows7以来突然のブルースクリーンは何度かありますが、勝手に再起動を始めたのは初めての経験でした。
    再起動後、タイトルの文字列で検索をすると、かなりの数がヒットしました。
    あるんですねぇぇ!!
    ネットで記載されているのはドライバーがどうのこうのが一番多いですね。
    ここ数年特に新規のハード追加はしていません。新しいドライバーのインストールもしていません。
    とにかく、まあそこそこ長年順調に動作していたので驚きでした。

    突然のシャットダウンや再起動は困りものです。
    動画編集は5分置きに自動保存されているので、まあなんとかなりますが、自動保存されないものはえらいことになります。
    まだ現役だった頃、半日ほど掛けて修正したOfficeデータを勘違いして上書き保存しませんでした。
    泣きたくなりましたね。
    これは自己責任ですが、突然のフリーズなどは困ります。
    このPCもそろそろ7年目、ハードも疲れて来ているのかな、このエラーが多発する様だと考えものですね。


  • Monitorが真っ暗(-_-;)

    いつもの様に朝起きて、PCのスイッチを入れたところ、何時まで経ってもモニターが暗い・・
    昨日、シャットダウンするときは特に問題無くシャットダウンしたのだが・・
    PC本体の音から感じるには立ち上がっている様な感じがする。
    ではモニターか?
    PC本体とモニターはD-Sub(アナログ)ケーブルで接続をしている、以前会社でケーブル不良で同じ様な症状が出たことがある。
    そこで、一旦ケーブルをPC本体とモニターから外して接続し直してみた、おっ、表示した。
    PC本体とモニターにはD-Subの他DVI-D端子(デジタル)とHDMI端子(デジタル)がある。
    DVI-Dのケーブルは無いがHDMIケーブルがあるので、こちらに変更した。
    以前、HDMI接続していたこともあるが、D-Subの方が色鮮やかだったのでこちらを利用していたのですが、HDMIに切り替えましょう。
    メモリーやHDDドライブなども何年も接続を触らないと、接触不良を起こすことがあります。
    たまには抜き差ししないと駄目だなと思って朝でした。
    この本体ももう丸6年を過ぎた、そろそろ考えなくてはならないかな、、


  • Fontが古いぞ!!

    このPCにはWindowsXP当時に購入した年賀状ソフトのフォントを入れてあります。
    今日、動画編集ソフトで利用しているフォントで下記の文字を入れたところ変換された漢字が違います。
    編集ソフトの文字入力窓では祇園となるのですが・・

    何だろう??とあれこれフォントを変更したところ、祇園となるフォントもあります。
    ネットで調べたところ、JIS規格で2004年に変更になっていたのですね。
    ニュースで追加された漢字とかは聞いていましたが、PCなども漢字フォントが変更しているのを全く気にもしていませんでした。
    古いフォントは気を付けないと駄目だな!!


  • Access2016でアクセク

    とある年寄り団体の事務を任され、前任からOfficeデータをもらいました。
    フリーソフトのOfficeはインストールしてありましたが、どうせならマイクロソフトのOfficeにしようと、ヤフオクでプログクトキーを格安で買いましてマイクロソフトOffice2016をインストールしました。
    前任の使っていたOfficeはバージョン2008、宛名タッグシール作成などにExcelで作成した住所データをWordから読み込む、差し込み印刷を多用していました。
    その差し込み印刷がWord2016ではセキュリティの関係かExcelファイルを読み込みません。
    それならAccessを利用して作ってしまえと考えました。
    以前、会社で使っていたAccessはバージョン2002、全く違うAccessに戸惑うばかりです。
    会社の事務処理を全てAccessで作り上げやっていました。
    以前のAccessはフォームボタンからExcelファイルやWordファィルを呼び出すことが出来たのですが、2016はどうもややこしい様で出来ません。
    何しろ作り上げたのが2000年頃なので18年も過ぎました。
    40代の頭から70代に差し掛かろうとしている頭なので、昨日やったことが「あれ?、あれ?」の状態。
    また一から考え、「あっ、そうか!」ばかり、Accessは利用すると超便利なのですが、作り上げるのは大変だぁぁ。
    まさか、またAccessを触るとは思いもしませんでした。
    会社で作成したAccess2002データを変換してみましたが、多くが駄目でした。まあテーブルは読み込むのでクエリーやら作り直せば最新Accessに出来ますが、給料も貰っていないのでやりません。Windows7のサポートが切れたらそのパソコンはネットから切り離して使ってもらいましょう。


  • 23年前のパソコン雑誌付録CD

    1995年、まだパソコン雑誌の付録はフロッピーが当たり前の頃に、初めてCDが付いたときのCDがしぶとく残っています。
    開いてみました。
    当時はWindows95が大騒ぎで公開された年ですね。
    そんなCDの中に健さんがいました。まだ若いですね。

    なんと120Mの大容量パソコンです。ギガではありませんよメガです。

    エプソンはまだ98互換でしたね。一番高性能は50万円もします。

    まだパソコン鎖国時代で、この後からWindows開国を余儀なくされ、あれっ、今、日本でパソコンを作っている会社ってあるのかな?


  • スキャナー購入

    今までスキャナーはEPSONプリンター複合機のスキャナーを利用していました。
    プリンターとしての機能は無駄にインクばかり消費するので、印刷は別のブラザープリンター複合機でやっています。
    スキャナーとしての機能はEPSONに軍配が上がるかなと思っています。
    同じ解像度でスキャンしてもブラザーはややぼやけた感じがします。
    このEPSON複合機の電源が何をやっても入らなくなりご臨終しました。
    ブラザーでスキャンしていたのですが、どうも納得がいかず、スキャナー専用機を購入しました。
    マップのスキャンがメインですが、どうせ暇なので箱に貯まっている写真も取り込もうかなとも考えています。
    CCD方式で、複合機のCIS方式とは違います。
    その違いはこちら
    http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/dr/3264-1.html

    Amazon購入です。時間指定で先ほど到着しました。

    小さくなりましたね。20数年前に会社の廃棄スキャナーを登山用の60Lのザックに入れて来たのと比べると厚さは半分以下、重さは1/5程度です。
    EPSONのスキャナーには「退色復元機能」があり、これが素晴らしいです。赤茶けた写真もそれなりに色を復元してくれます。

    ネガもスキャン出来るので、もう一度するかな(^^;;

    明日、セッティングしましょう。


  • やっちまった!!

    昨日、少しCドライブの掃除でもするかと、あれこれフリーソフトで古いドライバーの削除などをしました。
    そうしたところ、今朝立ち上げようしたら、立ち上がらない、「あれ~、やっちまった!!」と頭を垂れる次第でした。
    復旧しなくてはとWindows10のインストールディスクを取り出し、保存してあったWindowsのバックアップから復元を試みました。
    最新のデータは11月なので、それを読み込ませましたが、エラー、ではと6月のデータを読み込ませたところ、辛うじて復活。
    それからAOMEI Backupperで保存していた12月の最新のデータを読み込ませたところ、ありゃエラーで何も変化なし、何だよと怒っても後のお祭り。
    やはりWindows本体で保存しないと駄目ですね。
    セキュリティソフトのマカフィーがきちんと起動しない、では一旦アンインストールしてと試みたがこちらはWindowsからはアンインストールが出来ない。
    あれこれ検索してマカフィーアンインストールツールを探し出し、綺麗に削除完了。
    JCOMで再びマカフィーをダウンロードし、インストールを試みるが出来ない。
    またJCOMに入り、マカフィーが登録されているPCを一旦解約解除したところ、すんなり終了。
    スマホ入れて合計3台までは無料で利用出来るのですが、3台登録されていると「ダメ」とされていたようです。
    そして、今度はWindowsのバージョンアップ、これもすんなり行かず、数回の繰り返しで1709が入りました。
    正常に動作していたときは1回で入ったのですが、いやはや難しものです。

    現在、Windowsでシステムバックアップをやっている次第です。
    パソコンと戦ったのは久し振りですね。
    まだまだ、細かい修正もあります。

    今日は快晴なので、今年最後のウォーキングを予定していたのですが、ディスプレイの前でオタクしてます。