• Windows10の時計合わせ

    パソコンの時計はマザーボードのリチウムボタン電池で維持されています。
    このリチウムボタン電池が消耗すると時計が大きく狂い出します。
    5年に1回は交換が必要です。
    しかし、それ以外にも若干の誤差は生じます。
    Windowsの設定で時計合わせ機能がありますが、これがどういう訳かあてになりません。
    あれこれ時刻サービスサーバーを変更しても駄目ですね。
    タスク設定などをしろと記載しているページもありますが、これも自分の場合は上手く行かないです。

    と言う訳で時刻合わせをしてくれるツールを以前から入れて、たまに起動させて合わせていました。
    7まではスタートアップに登録すると起動時に起動し修正していたのですが、10になってからはスタートアップに登録しても起動しません。
    あれこれ検索をするとWindowsサービスに登録すると動作すると言う記載がありました。
    そこには自動でWindowsサービスに登録してくれるツールがあるので、それを利用すると簡単と言うので早速利用してみました。
    sexs

    時刻合わせツールはこれ
    TimeTune

    時刻合わせサーバーはこちら
    NICS
    https://www.nict.go.jp/JST/JST5.html

    この組み合わせで常に1秒以下の誤差となっています。


  • デジタル画像の推移

    現在、デジタル画像も銀塩を超えた様な状況ですが、自分が最初に撮った画像は知人に貰ったCASIOのQV-100
    サイズは640×です。錦糸町の商店街です。2000.05

    今度は買った同じくCASIOのQV-3000EX 定価8万をヨドバシで6万くらいで買ったかな?コンパクトフラッシュで最高128Mだったかな?
    これは数年活躍しました。
    サイズは1024× マリーンスタジアム 2000.08

    次がソニーも発売しだしたのでSONY DSC-9
    2816×(公開用に縮小しています。) 安房勝山駅 2006.01

    次もSONY DSC-TX 東御苑 2009.10
    標準は3648× パノラマも撮せました(縮小しています。)

    この頃からデジタルカメラは高級一眼レフへと軸足を移して行きます。
    管理人はビデオカメラへと移行し、コンパクトカメラでの写真撮影は少なくなりました。
    世間は携帯・スマートフォンカメラへとなって行きました。
    スマートフォンカメラですが、これは画素数だけは増えて行きましたが、ズーム画像や、通常撮影も拡大すると全く使いものになりませんね。


  • 仮想コース

    現在のスマホにしたのが2年前の9月、スマホの万歩計アプリに仮想コースを歩くと言うものがあります。
    スマホの万歩計も一般に売られている加速度センサータイプの万歩計と仕組みは同じで、当初、両方で計測して誤差がほぼ無いので、スマホの万歩計を利用する様になりました。
    コースは5種類
    山手線一周
    琵琶湖一周
    東海道
    東海道-山陽新幹線
    日本本州縦断
    とあります。
    最初は「東海道53次」から始めました。9月から始め、4月に完歩。

    次は新幹線をやりました。以外と早かったです。

    それではと、青森→鹿児島佐多岬までです。関門人道トンネルで繋がっているので行けます。

    約11ヶ月掛かりました。日々通勤で歩いていたときの年間最高距離は2,600kmなので、最速10ヶ月で達生出来ましたね。

    これ以上の長距離は無いので、再度日本縦断にチャレンジです。


  • SUMoとDUMo

    色々とフリーソフトなどをインストールしてあると利用しないとバージョンアップが分かりません。
    そこで、バージョンアップ情報を拾うソフトです。
    SUMo
    フリー版では自動でバージョンアップはしてくれません。確認だけです。

    ドライバーも色々と最新チェックするソフトはたくさんあります。
    中にはフリー版でも更新してくれるものもありますが、これが曲者でとんでもないドライバーを拾って入れてくれるものもあります。
    一度、これで大失敗をし、Windowsをバックアップから戻したことがあります。
    と言うことでバージョン確認だけで良いので、現在はこれを利用しています。
    DUMo

    どちらも同じKC Softwaresと言う会社の製品です。
    バージョンアップが必要と判断なら当該ソフトのホームページからダウンロードすれば済むのでプロ版は買いません。

    Adwareは組み込まない様です。


  • AdwCleaner

    フリーソフトをあれこれ試しているとAdwareと呼ばれる良くないゴミが溜まります。
    フリーソフトを試用し、削除しても、この悪質なAdwareは居座ります。
    そこで、たまにこのAdwareを消し去る必要があります。
    このゴミを消し去ってくれるツールです。
    ホームページは横文字ですが、ツールは日本語対応です。
    AdwCleaner
    ここでFREE DOWNLOADします。
    ダウンロードしたファイルを実行します。
    現在のVersionはadwcleaner_7.2.2.exeです。
    開いたら、今すぐスキャンをします。

    Adwareがあれば表示されるので、クリーニング&リペアをします。

    Adwareは隔離されます。

    再起動しますので、起動後、再チェックします。
    残っていれば、再度クリーニングをし、無ければ終了します。

    このソフトはダウンロードしたバージョンで起動しますので、次回は再びホームページから新規にダウンロードし、常に新しいバージョンでご利用下さい。
    過去に何回か、五月蠅いAdwareから、このソフトに助けて貰っています。


  • 灼熱地獄

    生産性もなく、無駄飯を食らうクソ爺が歩いていたら、な、な、なんと腕時計が・・・

    新記録を達成しました。
    無駄汗を流すために徘徊しているのですが、少々危険な状況になって来ました。
    と言うことで、今日はいつもよりは短時間で引き上げました。
    もう生産性がない人間ですので、自民党代議士様の前を歩かず、隅っこを歩かなくては(-_-;)


  • システムバックアップ考

    昨日、呑兵衛あなさんから下記の様な質問がございました。
    >「Windowsでシステムバックアップ」という方法は具体的に何をされているのでしょうか?
    >通常、システムのバックアップは、たまにWindowsのツールでやっています。

    これがやたら呆れるほどの長時間掛かります。

    そこで、フリーツールのAOMEI Backupperで定期的にバックアップをしているのですが、ふと気が付きました。
    これでバックアップしているのはいいが、Windows起動しなくなったら即戻せないなぁ!!
    Windowsを再インストールし、AOMEI Backupperを再度入れ、バックアップファイルからなら戻せるだろうが、再インストールの手間が掛かる。
    経験上からWindowsを再インストールし、バックアップファイルで戻すと整合性が上手く行かず、どうしても動作不安定になりますね。
    プータプルメディアの作成でブートCDが作れる様なので、作っておかなくてはと作業をしました。
    が、どうしても、下記窓から先へ進みません。

    メディア作成窓

    DVDドライブが2台もあるのに認識していません。ここで何を選択しても「次」には進みません。自分の環境ではここまででEND

    Windowsが起動しなくなったときのブートCDが作れないのなら意味ないじゃんと、他のツールを探してみました。
    EaseUS Todo Backup Free 11.0
    この会社のパーティションマジックなるツールとクローン作成ツールは以前お世話になっていました。
    システムバックアップは問題無く快速で出来ます。
    さて、ブートCD作成はと作りました、このブートCDですが、どうしたの?と思うほどの長い時間を掛けて起動します。
    起動はするのですが、マウスとキーボードが全く反応しません。これでは意味がありません。
    あれこれ検索して、やっと辿り着いたのが、このことでした。

    プータプルメディア作成の窓を開くと、標準で互換モードにチェックが入っています。
    このチェックを外せと検索で書いてありましたので、外して作成しました。
    このCDから起動したところ、キーボードもマウスも正常に反応しました。

    ここでリストアはしていませんが、どうでしょう?
    まあ、間違いないのがWindows標準のバックアップでしょう。
    たまにはこちらでも保存しておきましょう。

    さて、一番簡単なのが復元ポイントでしょう。
    ポイントは大きな更新などがあると自動で作成されますが、自分でも簡単に復元ポイントは作成出来ます。
    その他、回復ドライブとかもあります。USBにWindowsシステムをバックアップしておくもので、この回復ドライブから起動し、Windowsを再インストールするものなので、WindowsインストールDVDがある方は作る必要はありません。


  • 国連が破産・・・寸前

    前回の投稿で村山モータース破産と伝えましたが、今度は国連が破産寸前とか?
    分担金トップのトランプアメリカが支払いを渋っているらしい。

    Yahoo!ニュース

    そこで各国の分担率を調べてみました。

    各国分担金の割合

    なんと未だ中国が日本より少ないのには驚きです。
    もはや世界のリーダーとか言って、中国は4万年の歴史で地球は全て漢民族のものだ大口を叩く大国がこれでは口だけと言うのがよく分かります。
    常任理事国のロシアも少ないですね。
    極東や中東を荒らし回って、他国をドサクサに紛れて占領する国家ですが、ここも口だけだし金は出さないですね。


  • 村山モータース破産

    大型二輪に乗っていた者なら社名くらいはご存じだと思います。
    現在トランプ関税で新聞を賑わしているハーレーダビッドソンの日本正規代理店でした。
    村山モータース破産

    最近はハーレーダビッドソンが日本で直販しているようですね。
    それでお値段はと言うと、恐ろしいお値段です。
    芸能人、医者、弁護士などの高収入ががないと乗れません。

    若い頃、憧れましたね。
    特に映画「イージーライダー」には青春を動かされました。

    高卒後、職を転々とし、トヨタ期間工で毎日うどんと定食で6ヶ月過ごし、大型バイクを購入、北へ旅へ出ました。
    大手へ就職した同窓が出世街道を歩み出した頃、こちらは遊びほうけていました。

    20数年前、パソコンがMS-DOS時代だった頃、パソコン通信で知り合った仲間達とこんなものを作って遊んでいました。
    平成世代はMS-DOSなんて知らない世代ですね。