• 抜けるような青空

    昨日までは冷たい雨が降り続き、今朝もパッとしない朝を迎えていましたが、一転素晴らしい天気になりました。
    素晴らしいと言うことは出て来いと言うサイン、近くの花見川に短パン、半袖姿で歩きに出掛けました。
    慢性日光ジンマシンになって10年、今では直射日光に当たらなければ発症することはありませんが、この季節になると冬に隠れていた部分を露出します。
    たまたまた自分に合う薬があり、この薬を飲んでいれば治まります。
    で、薬を飲んでからの露出です。
    まずは半袖、今回も隠れていた部分が赤く腫れあがり痒くなりました。
    次に短パンと少しずつ慣らして行きます。
    薬さえ飲んでいれば数時間で赤みと痒みは和らぎます。
    段々と耐性が出来上がり、真夏には薬を飲まなくても何も問題ありません。ここ数年毎年の個人行事となりました。
    このジンマシン、ある日突然発症しました。
    原因が分からず、食物かなと好きな酒を絶ってみたり、蕎麦を絶ってとしましたが、駄目でした。
    よーくよく考えると、お日様に当たると赤くなったり赤いポツポツが出るので日光ジンマシンと分かりました。
    当初は真夏でも長袖で過ごし、苦労しました。2008年6月の発症ですので丸10年かぁ、長いな・・


  • 紙巻きから電子へ

    今どき、数少ない貴重な喫煙者の生き残りです。
    爺さんの”とある団体”の幹事をやっているのですが、爺さんはほぼ禁煙状況となっていますね。
    「俺は一日60本吸っていたが、止めた」などの強者も多い中、チビチビと吸い続けています。
    先日、電子タバコの広告が目に入り、「ん?」やってみるかと買いました。

    Ploom TECH

    初期投資は5,000円を超えました。高いものです。
    まあ、いつも1カートン買いしているので4,400円より少し高い程度ですが・・
    交換用カートリッジは5本入りの460円、この5本で二日持てば、長い目で計算すれば1日1箱の現在よりは安く上がるかなと皮算用をしています。
    味は違います。紙巻きの方が美味いです。しかし、ジジイ突入なので火を使わないのが良いです。我慢しましょう。

    タバコなんて止めるのは簡単です。吸わなきゃいいだけですから、今からでも止められます。
    と言いながら18歳から吸い続けて人生も後期高齢者へと向かっています。


  • 旅の動画が完成しました。

    4月22日~24日と中国地方をツアーバスで旅をしました。
    初日は晴れ、二日目は曇天、三日目は強い雨と言う天候には恵まれませんでした。
    天候不順と言うことで、窓ガラスに付いた水滴越しに撮影するためにマニュアルフォーカスの効く古い方のカメラCX550Vを持参。
    新しい方のCX670もマニュアルフォーカス機能はあるのですが、全く使い物になりません。
    光学センサーも半分です。安くするために機能がどんどん無くなります。ストロボもありません。


  • つつじの館林散策

    5月1日(火)、船橋から東武線を利用して群馬県館林市まで出掛けて来ました。

    東武船橋駅→東武柏駅→春日部駅→東武動物公園駅→館林駅と乗換は多いですが、ほぼホーム反対側への乗換なので楽です。
    船橋から2時間ちょっと、乗車料金は往復で2,000円弱です。JRだと途中の久喜までで往復2,300円くらい掛かるので、時間は掛かりますが、船橋始発なので、乗り換えても館林までのんびり座れて楽に往復出来ます。急ぐ旅でもないので安い私鉄優先です。
    館林と言うと分福茶釜とツツジで有名ですが、館林うどんとかもありました。
    うどんは知らなかったですね。
    江戸初期には榊原康政と言う徳川四天王が治めた町でもあります。
    四天王と言うと本多忠勝がやはり江戸初期に大多喜を治めていました。後に桑名に転封されましたが、しばらくは息子が残っていました。
    大多喜町ではNHKの大河ドラマ誘致に張り切っています。
    さて、館林の駅前を東に進むとかつての館林城のあった地へと入ります。
    そこには鶴生田川が流れ、川には鯉のぼりが多数張られていました。

    川の先には城沼と言う大きな沼が広がり、湖岸にツツジ園があります。季節には有料になりますが、昨日は花が枯れつつあるので半額の入場料でした。

    城沼を一周し対岸からのツツジ園、遊覧船も運営されていました。

    館林駅に戻り、分福茶釜の茂林寺前まで戻りました。


  • Monitorが真っ暗(-_-;)

    いつもの様に朝起きて、PCのスイッチを入れたところ、何時まで経ってもモニターが暗い・・
    昨日、シャットダウンするときは特に問題無くシャットダウンしたのだが・・
    PC本体の音から感じるには立ち上がっている様な感じがする。
    ではモニターか?
    PC本体とモニターはD-Sub(アナログ)ケーブルで接続をしている、以前会社でケーブル不良で同じ様な症状が出たことがある。
    そこで、一旦ケーブルをPC本体とモニターから外して接続し直してみた、おっ、表示した。
    PC本体とモニターにはD-Subの他DVI-D端子(デジタル)とHDMI端子(デジタル)がある。
    DVI-Dのケーブルは無いがHDMIケーブルがあるので、こちらに変更した。
    以前、HDMI接続していたこともあるが、D-Subの方が色鮮やかだったのでこちらを利用していたのですが、HDMIに切り替えましょう。
    メモリーやHDDドライブなども何年も接続を触らないと、接触不良を起こすことがあります。
    たまには抜き差ししないと駄目だなと思って朝でした。
    この本体ももう丸6年を過ぎた、そろそろ考えなくてはならないかな、、


  • 中国地方3県の旅

    22日~24日まで山口県、広島県、島根県の旅をして参りました。
    22日は山口宇部空港から山陰の萩へと向かいました。募集時は萩・石見空港でしたが、変更となりました。

    萩の街を散策、昨年3月にオープンをした明倫学舎などを見学しました。

    この日は萩に宿泊、露天風呂もあり、なかなか良いホテルでした。

    23日、この日は一日曇り空、山陰から山陽まであれこれと巡る大変なスケジュールでした。
    最近、西日本で話題になっているらしい元乃隅稲成神社

    角島大橋

    秋吉台

    瑠璃光寺

    錦帯橋、もう夕5時を過ぎました。

    ここから広島駅前でお好み焼きを食べ、宇品島にあるホテルで宿泊。

    24日は朝から雨

    雨降りしきる中を宮島へ、雨にも関わらず凄い人出でした。

    宮島から再び山陰を目指します。津和野。

    帰路は萩・石見空港、便の1時間ほど前に到着、悪天候で東京からの往路便が来ないかも知れないと言われ、一行、不安のどん底に・・
    そうしている間に飛行機が到着、無事に羽田へ戻ることが出来ました。


  • 富田さとにわ耕園

    千葉市若葉区にある富田さとにわ耕園(千葉市富田都市農業交流センター)のシバザクラが綺麗だと言うので訪れました。
    自宅から車で約1時間ほどのところです。
    30数年前はこちら方面に住んでいたのですが、その後、全く訪れこともなく過ぎていたら道も変わり、車のナビは古いので道なき道を進んだりしながらの訪問でした。


  • Fontが古いぞ!!

    このPCにはWindowsXP当時に購入した年賀状ソフトのフォントを入れてあります。
    今日、動画編集ソフトで利用しているフォントで下記の文字を入れたところ変換された漢字が違います。
    編集ソフトの文字入力窓では祇園となるのですが・・

    何だろう??とあれこれフォントを変更したところ、祇園となるフォントもあります。
    ネットで調べたところ、JIS規格で2004年に変更になっていたのですね。
    ニュースで追加された漢字とかは聞いていましたが、PCなども漢字フォントが変更しているのを全く気にもしていませんでした。
    古いフォントは気を付けないと駄目だな!!


  • 本年度お花見終了

    昨日はJR平井駅から旧中川沿いに花見ウォークをしました。そろそろおしまいかな!

    荒川放水路沿いに出て、小松川千本桜並木です。

    先日、1000本目を見つけたので、今回は目指せ1番、探しました。

    この木です。

    今日は木更津ウォーク、昨年も歩きましたが、今回は小櫃川方面でした。

    ここは昨年も訪れた矢那川沿いの桜並木です。

    太田山公園です。

    小櫃川沿い、来る8日にさくら祭りが予定されていますが・・・

    ゴールは久留里線祇園駅。もちろん無人。IC読取り機なし、券売機ナシ。と言うことで乗車証明書発行機がありました。


  • 小松川千本桜を花見堪能

    月曜から6歳の孫が福島から襲来して、久し振りに家庭内が賑わっています。
    東京駅に出迎えに行く途中に寄りました。
    都内は桜が満開、今週は好天に恵まれ毎日が花見日和です。
    都営新宿線東大島駅からかJR平井駅からか訪れることが出来ます。
    今週中は素晴らしい桜並木が鑑賞出来ると思います。